関ジャニ∞の魅力は恋愛ソングにあり!聴いておくべきおすすめ曲8【メンバー出演ドラマ・映画もご紹介】

関ジャニ∞

スポンサーリンク
アドセンス

ギャップが魅力を生み出す!関ジャニ∞の恋愛ソング

関ジャニ∞の魅力・人気の理由は、

  • 関西特有のノリ
  • 芸人顔負けの面白さ
  • メンバー同士の仲の良さ

など、たくさんあります。

しかし、関ジャニ∞の一番の魅力は“ギャップ”によって生まれているんです。

そのギャップとは、「ふざけた顔」と「まじめな顔」の違いが生み出すギャップ(かっこよさ)です。

関ジャニメンバーは、普段バラエティ番組などでアホなことを言ったり、ふざけたことばかりしていますが、実はまじめな一面もあるんです。

そして、関ジャニ∞のギャップやかっこよさをしっかり見られるのが恋愛ソング。

恋愛ソングを歌っているときの関ジャニは、いつもとは違う真剣な顔で気持ちを込めて歌っています。しかも、多くの曲で楽器演奏もしています。(多忙の中、楽器の練習をするのは本当にすごいですよね)

関ジャニ∞の恋愛ソングを聴くと、そういったまじめな面や裏に隠された努力がかっこよさとなって見えてくるんです。

ジャニーズには色々なグループがいて、どのグループにもそれぞれの魅力があります。

でも、関ジャニ∞ほどギャップを感じられるグループはいないです(普段のふざけ具合が酷いのもありますが・・・)。それが関ジャニ∞の魅力につながっているんです。

この記事では、そんな関ジャニ∞の魅力・かっこよさがつまった選りすぐりの恋愛ソングを8曲おすすめしていきます。

さらに、恋愛ソングと同じぐらい関ジャニ∞のかっこよさを実感できる、関ジャニメンバーが出演しているドラマや映画もご紹介。気になった作品があれば観てみてくださいね。

嵐のおすすめ恋愛ソングについてもまとめています。

関連記事:嵐の人気恋愛ソング10選!主題歌のドラマ・映画もおすすめ【ジャニーズ好き必見】

スポンサーリンク

1.『愛でした。』

大切な人へのまっすぐな想いを歌った恋愛ソング

『愛でした。』は、2012年に発売された関ジャニ∞20枚目のシングル曲。

大切な人へのまっすぐな想いを歌った曲。

日々の暮らしの中で嫌なことや辛いことがあってもやっていけるのは、自分を支えてくれる人(恋人や家族)がいるからだと気づかせてくれる曲です。恋人や家族がいることが当たり前になっていて、冷たく接してしまうこともあるはず。そんな方に聴いてもらいたい曲ですね。

渋谷すばるさんがPVで見せる感情あふれた表情もあって、歌詞がすごく心に伝わってきます。

歌うメロディーや歌詞は同じでも、メンバーによって楽しげだったり、悲しげだったり違う表情が見られるのも面白い。

ドラマ『パパドル!』の主題歌

パパドル!

『愛でした。』は、ドラマ『パパドル!』に使われた主題歌。

『パパドル!』は、関ジャニ∞の錦戸亮さん主演のドラマ。

このドラマはなんと、錦戸亮さんが本人役として出ているんです(ドラマの中でも関ジャニ∞の錦戸亮ということ)。

ここで、あらすじを少しご紹介。

『パパドル!』のあらすじ
大人気アイドルグループ関ジャニ∞のメンバーである錦戸亮は、半年前コンビニで出会ったことがきっかけで、3人の子どもを持つ一般人のシングルマザー花村遥と恋に落ちる。大人気アイドルと一般人、しかもシングルマザー。住む世界も立場も何もかも違うけれど、錦戸は「この人しかいない」と思い結婚を決意。しかし、そのことを知ったジャニーズ事務所からは、3ヶ月以内に離婚するかジャニーズを引退するかを決めるよう迫られてしまう・・・。

『パパドル!』の見どころは、本人として出演している錦戸亮さんの演技。

一般的に、俳優はドラマや映画の中で自分以外の何かしらの役を演じます。でも、このドラマでは自分自身として出演しているので、全く違う新しい視点でドラマを観ることができます。それがこのドラマの面白さにつながっているんです。

また、すごく豪華な出演者にも注目。

本人役として出ているのは錦戸さんだけではありません。

関ジャニメンバー全員が本人として出演しているんです。これは関ジャニファンはめちゃくちゃ嬉しいですよね。(ジャニーズグループのメンバー全員を1つのドラマで見られるって中々ないですよね)

さらに、関ジャニ∞以外のジャニーズもゲストとして出演しています。

誰が出ているかは、実際にドラマで確認してみてくださいね。

設定も面白く、感動要素もある、話の続きがめちゃくちゃ気になってしまう超おすすめのドラマですよ。

『パパドル!』は、TSUTAYAディスカスならキャンペーン中、無料でレンタル可能!U-NEXTHuluでは観られないので、TSUTAYAディスカスがおすすめですよ

詳しくはこちら↓
宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

2.『ツブサニコイ』

片思い中の方におすすめの恋愛ソング

『ツブサニコイ』は、2011年に発売された関ジャニ∞19枚目のシングル曲。

ミュージシャンじゃないのにここまで感情を込めて歌えるのはすごいですね。歌だけじゃなく生バンドの演奏も、この恋愛ソングの純情な気持ちが前面にあふれ出ていて良い感じ。

この動画を観るだけで、1つのドラマを観るぐらいの感動が伝わってきます。

『ツブサニコイ』は、今片思いをしている方に聴いてほしいですね。この曲は恋愛に不器用な人がテーマになっているので、聴けばきっと勇気がもらえるはず。

大倉忠義さんが歌う最後のサビ前の語りかけるようなソロ、バラードながらも気持ちの込もった熱いドラムがかっこよすぎてキュンキュンします。

関ジャニメンバー全員の、この曲の歌詞とリンクする切ない歌い方や表情はたまりません。同じサビでも最初と最後では、伝わり方が違う(最初は切ない、最後は前向き・明るい)表現の仕方も見どころですよ。

ドラマ『全開ガール』の主題歌

全開ガール

『ツブサニコイ』は、ドラマ『全開ガール』に使われた主題歌。

『全開ガール』は、関ジャニ∞の錦戸亮さんが出演しているドラマ。主演は女優の新垣結衣さんです。

このドラマでは、育児をする男性「イクメン」がテーマになっています。近年、話題になっていますよね。

ここで、あらすじを少しご紹介。

『全開ガール』のあらすじ
鮎川若葉は幼少の頃から必死に勉学に励み、世界に3,000人もの弁護士を抱える外資系弁護士事務所「スミス&クラーク」の弁護士になった。しかし、所属先のスミス&クラークが別の弁護士事務所「鮫島桜川法律事務所」に大敗し、日本からの事業撤退を表明したため弁護士を解雇されてしまう。若葉はあわてて次の就職先を探すもことごとく断られてしまい、仕方なく自分が弁護士を解雇された原因である鮫島桜川法律事務所を受けることに。結果は問題なく即日採用。そして出勤日初日、いきなり大きな案件の依頼を受ける。ところがそれは、所長の娘のベビーシッターの依頼だった・・・。

『全開ガール』の見どころは、錦戸さんの役。普段はクールでかっこいい印象の錦戸さんですが、このドラマではおっとりとしていて優しいパパの姿が見られます。

また、子ども嫌いの主人公が錦戸さん演じる男性との出会いや、ベビーシッターをやっていくうちに少しずつ変わっていく様にも注目です。

男女の恋愛だけでなく、親子愛・家族愛も描かれたすごく感銘の受けるドラマですよ。

『全開ガール』は、TSUTAYAディスカスならキャンペーン中、無料でレンタル可能!U-NEXTHuluでは観られないので、TSUTAYAディスカスがおすすめですよ

詳しくはこちら↓
宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

3.『CloveR』

明るく可愛らしい雰囲気の恋愛ソング

『CloveR』は、2014年に発売された関ジャニ∞30枚目のシングル曲。

聴いていると踊り出したくなるような、すごくノリの良い楽しい曲。

関ジャニメンバーによる楽器演奏はないですが、珍しいダンスが見られるのがこの曲のおすすめポイント。(踊っている途中にちょっかいを出したり関ジャニメンバーの仲の良さが伺えるので、見ているこっちも楽しくなってきます)

また、この曲の歌詞にも注目。

子ども向けの童話のような楽しげな映像が浮かんでくる可愛らしい歌詞になっています。

『CloveR』は明るい曲調と可愛らしい歌詞が特徴の、恋を楽しくしてくれる恋愛ソング。付き合いたてのカップルに聴いてもらいたいですね。

動画ではピーターパンのような個性的な衣装を着て歌っていますが、かっこよく見える?のは関ジャニ∞の魅力ですね。

映画『クローバー』の主題歌

クローバー

『CloveR』は、映画『クローバー』に使われた主題歌。

『クローバー』は、関ジャニ∞の大倉忠義さんが出演している映画。主演は女優の武井咲さんです。

ここで、あらすじを少しご紹介。

『クローバー』のあらすじ
ホテル東洋に勤務する新人OLの鈴木沙耶は、仕事も恋愛も全然ダメ。仕事はドジでミスが多く、ドSなイケメン上司の柘植暁に毎日叱られてばかり。恋愛も中学時代の初恋相手を忘れられず8年間彼氏なし。そんなある日、柘植からいきなり交際を申し込まれることに・・・。

『クローバー』の見どころは、大倉忠義さん演じる柘植暁のツンデレ。

ドSで、イケメンで、エリートで、プライドが高い柘植は、仕事中は冷たい表情ばかりで一切優しい顔を見せません。その上、口もかなり悪い・・・。

でも沙耶と一緒にいるときは、軽く笑顔を見せたり優しい言葉をかけたりするんです。ツンのウェイトがとても大きい分、たまに見せるデレがたまりません。(大倉さんファンはイチコロですよ)

この映画は120分の作品。時間が経つごとに柘植のデレのウェイト、レベルがどんどん上がっていくので、観ている方はキュンキュンが追いつかなくなっていきます。関ジャニファン、大倉忠義さんファンはもちろん、ドMの方やツンデレフェチにも超おすすめの映画ですよ。

『クローバー』は、TSUTAYAディスカスならキャンペーン中、無料でレンタル可能!U-NEXTHuluでは観られないので、TSUTAYAディスカスがおすすめですよ

詳しくはこちら↓
宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

4.『言ったじゃないか』

【宮藤官九郎さん作詞】歌詞に注目のロック系恋愛ソング

※音量小さいです

『言ったじゃないか』は、2014年に発売された関ジャニ∞30枚目のシングル曲。『CloveR』と両A面になっている曲です。

この曲は、脚本家の宮藤官九郎さん作詞の恋愛ソング。

情けなくてダサいけど、正直で一途な男性の心情をつづっています。普段から飾らない、ありのままの姿を見せている関ジャニ∞にぴったりの曲。関ジャニが歌うことで、歌詞の意味もすんなりと心に入ってきますよね。

また、歌詞から伝わるダサさとは逆にかっこいいロック調なので、人間味・人間らしさをすごく感じられる曲でもあります。(男性でこういう曲が好きな方は多いですよね)

関ジャニメンバーのふざけた顔が見れるPVにも注目。(関ジャニって、カメラに近寄ったり変顔したりしているところ、よく見ますね)

ドラマ『ごめんね青春!』の主題歌

ごめんね青春!

『言ったじゃないか』は、ドラマ『ごめんね青春!』に使われた主題歌。

『ごめんね青春!』は、関ジャニ∞の錦戸亮さん主演のドラマ。

このドラマは、主題歌の『言ったじゃないか』の作詞を担当した宮藤官九郎さんが脚本を手がけている作品。

ここで、あらすじを少しご紹介。

『ごめんね青春!』のあらすじ
14年前、仏教系男子校「東高」の生徒だった原平助は、近隣にあるカトリック系女子校「三女」の蜂矢祐子に恋をするも、親友の蔦谷サトシに祐子を奪われてしまう。そして、平助はそれが原因で三女の礼拝堂を焼失させる事件を起こした(平助が犯人だと知っているのは実家にある観音菩薩に宿る平助の母だけ)。平助が犯人だとは知らずとも、東高の生徒が起こしたという噂が広がり、この事件がきっかけで東高と三女の仲は悪くなってしまう。そんな状態が14年も続いたが、三女の経営難などの理由で両校の合併の話が持ち出される。しかし、元々犬猿の仲の両校、一向に話は進まない。そこで、東高OBで母校の教職につく平助は、合併前に両校の3年生の1クラスだけを実験的に共学クラスにすることを提案する・・・。

『ごめんね青春!』の見どころは、役者同士による早いテンポでの会話の投げ合い。

落ちつく暇もなく、次々と面白い会話のかけ合いが見られます。そんな状態がほぼずっと続くので、気づいたらあっという間に1話が終わってしまいますよ。

このドラマの設定は学園もの。

学園もののドラマって、内容や展開が似たようなものばかりで新しく観ようと思う方は少ないかもしれません。ですが、このドラマは小気味よいリズムでくり出されるセリフや、個性派俳優たちの独特な演技のおかげで退屈せずに観ることができるんです。学園ものが苦手な方にもおすすめのドラマですよ。

『ごめんね青春!』は、TSUTAYAディスカスならキャンペーン中、無料でレンタル可能!U-NEXTHuluでは観られないので、TSUTAYAディスカスがおすすめですよ

詳しくはこちら↓
宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで最新情報を