HoneyWorksアルバム『何度だって、好き。』収録の全16曲をご紹介!

雛・恋雪

スポンサーリンク
アドセンス

HoneyWorksアルバム『何度だって、好き。~告白実行委員会~』について

2017年2月22日に発売したHoneyWorksのアルバム『何度だって、好き。~告白実行委員会~』についてご紹介します。

このアルバムの特徴は以下の2つ。

  1. ほとんどの曲を声優さんが歌っている(16曲中13曲)
  2. 豪華声優陣が参加するフルボイス・デジタルコミックDVDがついている

『何度だって、好き。~告白実行委員会~』は告白実行委員会関連のCDということもあり、収録されている曲のほとんどをCV担当の声優さんが歌っています。CHiCOさんやsanaさん、歌い手さんとはまた違ったハニワ曲の良さを発見できるアルバムです。

また、豪華声優陣がCVとして参加しているデジタルコミックがついているのも嬉しい点。

このアルバムに収録されている曲『ロメオ』のショートストーリーで、雛や虎太朗も出てくるので見逃せません。声優さんだけでなく、人気歌い手の96猫さんもCVで参加されている点も要チェックです。

スポンサーリンク

HoneyWorksアルバム『何度だって、好き。~告白実行委員会~』収録の全16曲をご紹介

HoneyWorksアルバム『何度だって、好き。~告白実行委員会~』に収録されている全16曲をご紹介(一部CDとは違う方が歌っている曲やフルで聴けない曲もあります)。曲順はCD収録順になっています。

1.『恋色に咲け』

HoneyWorks『恋色に咲け』。

2016年4月23日に公開された、HoneyWorks映画『ずっと前から好きでした。〜告白実行委員会〜』のオープニングテーマ。

この映画についてもまとめています。

関連記事:HoneyWorks映画『ずっと前から好きでした。』のあらすじ&見どころを解説【告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜】

2.『センパイ。』

HoneyWorks『センパイ。』。

2016年12月17日に公開された、HoneyWorks映画『好きになるその瞬間を。〜告白実行委員会〜』のオープニングテーマ。

3.『可愛くなりたい』

HoneyWorks『可愛くなりたい』。

告白実行委員会のキャラクター、成海聖奈の曲。聖奈の可愛さが思いっきり詰まっています。

4.『僕が名前を呼ぶ日』

HoneyWorks『僕が名前を呼ぶ日』。

この曲につながる曲『ヤキモチの答え』とはまた違うもちたが見られる曲です。

5.『東京サマーセッション』

HoneyWorks『東京サマーセッション』。

告白実行委員会の主要キャラクター6人が登場する、大人気のハニワ曲です。

6.『ハートの主張』

HoneyWorks『ハートの主張』。

告白実行委員会のキャラクター、高見沢アリサの曲。同じハニワ曲『イジワルな出会い』につながる曲です。

上の動画はCHiCOさんバージョンですが、『何度だって、好き。~告白実行委員会~』では声優、東山奈央さんバージョンを聴くことができます。

7.『ロメオ』

HoneyWorks『ロメオ』。

この曲がきっかけで新登場したキャラクター(正確には聖奈の曲『日曜日の秘密』が初登場)、勇次郎と愛蔵のアイドルユニット「LIP×LIP」の曲。新キャラの曲ということもあり、今までにはない新しい感じのハニワ曲です。

8.『今好きになる。-triangle story-』

HoneyWorks『今好きになる。-triangle story-』。

上の動画は人気歌い手あほの坂田さんバージョンですが、『何度だって、好き。~告白実行委員会~』では虎太朗の声優、花江夏樹さんバージョンを聴くことができます。

>何度だって、好き。~告白実行委員会~ (初回限定盤 CD+DVD) [ HoneyWorks ]

価格:3,365円
(2017/3/7 22:30時点)
感想(5件)

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで最新情報を