HoneyWorksおすすめの人気曲10曲をご紹介【LINE MUSICでハニワをシェアしよう】

HoneyWorks

スポンサーリンク
アドセンス

LINE MUSIC(ラインミュージック)とは?

2,400万以上の曲が聴き放題

LINE MUSIC(ラインミュージック)は、邦楽・洋楽・ボカロ・アニソンなどあらゆるジャンルの曲が聴き放題のサービス。曲数は2,400万曲以上もあります。

2,400万曲以上とたくさんの曲がありますが、アーティスト名・曲名での検索機能はもちろんカテゴリーも細かく分けられているので(ボカロやアニソンもありますよ)、曲を見つけやすいのが特徴です。

他にも、

  • LINE電話の着信音・呼出音設定
  • 歌詞チェック
  • お気に入りのプレイリスト作成

など便利で嬉しい機能がいっぱい。

中でも歌詞チェック機能は特に便利です。歌詞を見るためにブラウザを開いて「曲名 歌詞」と検索するのって結構面倒ですし・・・。

曲もたくさんあるし歌詞を見ながら曲が聴けるので、カラオケの練習にもぴったりですね。

そんな便利な機能がいっぱいのLINE MUSICですが、音楽聴き放題のサービスなので通信量・通信制限が心配ですよね・・・。

でも大丈夫。

LINE MUSICは事前に曲のダウンロードが可能。Wi-Fi環境で曲をダウンロードしておけば、通信量をまったく気にせずに視聴できるんです。これなら通学や通勤で毎日使っても安心ですね。

LINEで友達とシェアできる

LINE MUSICの曲をLINEすることで(スタンプのような感じ)、お気に入りの曲を友達とシェアすることが可能。シェアした曲はトークからそのまま聴くこともできます。

YouTubeやニコニコ動画にアクセスしなくてもその場で聴ける、LINEならではのこの手軽さが良いですね。

また1曲1曲だけではなく、自分のお気に入りの曲だけを集めたプレイリストのシェアもできるので、ぜひ友達とシェアし合って楽しんでくださいね。

今なら2ヶ月間無料体験できる

LINE MUSICは、今なら初めてのアプリインストール&ログイン(初回登録)で2ヶ月無料ですべての機能を使うことができます。

無料期間中に解約しても料金がかからないので、

  • 2ヶ月使ってみて気に入った    → 継続(960円/月・税込)
  • 気に入らない or もう十分楽しんだ → 解約

これでOKです!

ちなみに無料会員でもLINE MUSICの利用は可能ですが、1曲30秒までしか再生できないのと音質の調整もできないので、継続して利用する場合は有料会員になることをおすすめします(1日約30円の価値はあると思います)。

またLINE MUSICの有料プランには、学生の方限定「学割プラン」があります。

学生以外の方は1ヶ月960円(税込)ですが、学生の方は1ヶ月600円(税込)でLINE MUSICすべての機能を使うことができます(1日20円で音楽聴き放題はすごくお得ですね)。

スポンサーリンク

LINE MUSICのHoneyWorksおすすめ人気曲10曲

LINE MUSICで視聴できるHoneyWorksの曲のうち、おすすめの人気曲を10曲ご紹介。気に入った曲があれば、ぜひLINE MUSICでお友達とシェアしてくださいね。

1.『大嫌いなはずだった。』

HoneyWorks『大嫌いなはずだった。』。

2016年12月17日に公開された、HoneyWorks映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』のエンディングテーマ。

まだ新しい曲なのに人気曲に入るほどの良曲。雛・虎太郎推しにはたまらない曲ですね。

2.『世界は恋に落ちている』

HoneyWorks『世界は恋に落ちている』。

人気TVアニメ「アオハライド」のオープニングテーマ。

友達と同じ人を好きになるという辛い状況が描かれた曲ですが、曲自体は明るく前向きな感じで気持ちよく聴けます。人気曲に入るのも納得ですね。

それにしても、最後屋上にいた女の子はどっちだったんですかね・・・。

3.『金曜日のおはよう-another story-』

HoneyWorks『金曜日のおはよう-another story-』。

「告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜」のキャラクター、成海聖奈の曲。

上の動画はボカロバージョンですが、LINE MUSICでは聖奈役の声優、雨宮天さんバージョンが視聴できます。

この曲のもとの曲『金曜日のおはよう』(翠視点)も人気ですよね。

4.『恋色に咲け』

HoneyWorks『恋色に咲け』。

2016年4月23日に公開された、HoneyWorks映画『ずっと前から好きでした。〜告白実行委員会〜』オープニングテーマ。

曲ももちろんハニワらしい神曲ですが、「告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜」のキャラクター盛りだくさんの映像も見どころのHoneyWorksおすすめの人気曲です。

5.『プライド革命』

HoneyWorks『プライド革命』。

人気TVアニメ「銀魂」のオープニングテーマ。

女性の曲ですが、キーを変えて男性の歌い手にも歌われている人気のハニワ曲です。

またこの曲は映像にも注目。

「告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜」関連曲のアニメ映像とはまた違ったストーリー展開を楽しむことができますよ。

6.『ヤキモチの答え』

HoneyWorks『ヤキモチの答え』。

「告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜」の大人気キャラクター、もちたの曲。

恋愛中の正直な気持ち(もちたのヤキモチ満載ですが)を歌った曲で、たくさんあるハニワ曲の中でも特に人気の曲です。

7.『カヌレ』

HoneyWorks『カヌレ』。

この曲はHoneyWorksと少女マンガ「泡恋」がコラボしてできた人気曲。

歌詞にお菓子の名前が使われているとても可愛らしい曲です。

8.『アイのシナリオ』

HoneyWorks『アイのシナリオ』。

この曲は面白いストーリー設定のアニメ映像も楽しめる人気曲です。

CHiCOさんて可愛い曲もかっこいい曲も歌えてすごいですよね。

9.『恋のコード』

HoneyWorks『恋のコード』。

この曲は同じハニワ曲『世界は恋に落ちている』のプロローグ曲です。

アニメ映像の最後のシーンを観ると、『世界は恋に落ちている』で屋上にいた女の子はあっちの子ということになりますが本当のところはどうでなのでしょうか・・・。

10.『ウルフ』

HoneyWorks『ウルフ』。

ハニワ曲『カヌレ』の男の子視点の曲。

『カヌレ』とは違いロック調のかっこいい曲です。曲調に合ったダークな内容のストーリーにも注目(『カヌレ』とは全然違いますが、それがまた面白いです)。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで最新情報を