【ボカロ歌い手】花たんの切なく泣ける恋愛ソングを5曲選んでみた

花たん

スポンサーリンク
アドセンス

【ボカロ歌い手】花たんとは?

花たんは、2008年からニコニコ動画で活動している歌い手。ボカロ曲をメインに歌っているニコニコ動画を代表する女性の人気歌い手です。

活動のきっかけは、元々趣味で描いていたイラストを他の投稿者に使ってもらったこと。それでニコニコ動画の「歌ってみた」というジャンルを知り、自分でも投稿し始めたそうです。

花たんは、

  1. ボカロ→花たん
  2. 同人 →ユリカ(YURiCa)

と、2つの名前を使い分けて活動しています。(同人で花たん名義のときもあります)

恋愛ソングにぴったりな力強く感情のこもった歌い方、綺麗なビブラートが特徴。花たんの歌声に魅了されて好きになった方はたくさんいるでしょう。

その歌唱力のすごさからは考えられませんが、アニメを観たり、ゲームをしてばかりで歌の練習はほとんどしていないとのこと。小さい頃も音楽にあまり興味がなく、カラオケぐらいしか歌に触れる機会はなかったそうです。

そんな引きこもりの花たんですが、2011年にはメジャーデビューし、これまでにアルバムを5枚も出しています。また、有名歌い手とのコラボやアニソンのカバーなどアクティブな活動もしているんです。(レコチョクなら一部ですが、花たんの曲が聴き放題。今なら最大1ヶ月無料なのでお試しにどうぞ)

スポンサーリンク

花たんの切なく泣けるボカロ恋愛ソング

花たんの切なく泣ける、おすすめボカロ恋愛ソングをご紹介します。(一部ボカロ曲ではないものもありますがご了承ください)

少しでも新しい発見をしていただくために、あまりメジャーではない曲を選んだつもりです。が、歌っている花たん自体すごく有名なので全曲知っている方も多いかもしれません。

では、見ていきましょう。

1.『プラネタリウム』

『プラネタリウム』は、ボカロP(プロデューサー)のヘブンズPさんが作った曲。夏の恋愛ソングです。

  • タイトル
  • 歌詞
  • メロディー

すべてが綺麗で繊細な曲で、聴いているとすごく心が安らぎます。花たんの透明感のある歌声とよく合っていますよね。

七夕を連想させる切ない歌詞にも注目してみてください。

『プラネタリウム』と聞くと、大塚愛さんやBUMP OF CHICKENの曲を思い浮かべる方が多いと思いますが、この『プラネタリウム』も良曲ですよ。

2.『glow』

『glow』は、スローテンポのロック調恋愛ソング。

少し現実的で悲しく切ない歌詞が特徴の曲ですが、色をたびたび歌詞の途中に出すことでうまくバランスを取っていて綺麗な印象が感じられるはず。歌のメッセージが心に突き刺さる良曲です。

心を締めつけられそうになる花たんの切ない歌い方には、思わず涙を流してしまいます。

この曲はkeenoさんという方が作ったボカロ曲で、実はkeenoさんのボカロデビュー作品なんです。初めて作った曲なのに、こんな名曲が作れるなんてすごい才能ですよね。

3.『ニワカアメ』

『ニワカアメ』は、天野月さんという女性シンガーソングライターが作った曲。(天野月さんはニコニコ動画でも活動しています)

重く、ホラーな印象も受ける切ない恋愛ソング。

花たんの表現力のすばらしさがわかる曲ですよね。

これはボカロ曲ではありませんが、すごく良い曲なのでご紹介しました。好きになっていただけると嬉しいです。鬼リピ必至の名曲ですよ。

4.『空想少女への恋手紙』

『空想少女への恋手紙』は、ニコニコ動画の「弾いてみた」で活躍している、まらしぃさんが作ったボカロ曲。

「二次元のキャラクターに恋をする」という面白い世界観の曲です。歌詞をうまく表現した映像にも注目して聴いてみてくださいね。(テーマは二次元ですが、距離があるという意味では遠距離恋愛をしている方にも通ずるものがあるはず)

花たんは浜崎あゆみさんの歌まねも得意とのことで、Aメロがちょっと似ています。

この曲の最大の聴きどころは、最後のサビ。

表現力抜群で、最高に気持ちがこもっている高音は秀逸。映像とあいまって、自然と涙があふれ出してきます。

5.『歌に形はないけれど』

『歌に形はないけれど』は、ボカロPであるdorikoさんが作った恋愛ソング。

dorikoさんは、花たんのメジャーデビューもプロデュースした方。たくさんの良曲を手がけていることでも有名です。

綺麗で繊細な言葉が使われていますが、前向きな気持ちになれる力強さも持った曲です。

花たん代表曲の1つ。

あまりメジャーな曲は入れたくなかったのですが、「この曲は外せない」ということでご紹介しました。何度聴いても飽きない名曲ですよ。

花たんのオリジナル曲もおすすめ

2016年11月23日に発売した、花たんのアルバム『ERiCa』から1曲ご紹介。

『poppin’ jumpin’』

先ほどまでご紹介してきた曲とは違い、とても明るい可愛らしい恋愛ソング。

バラードとはまた違う魅力があります。花たんの表現力には驚かされますよね。

花たんの他の曲を聴いてみたい方はレコチョクがおすすめ。アニソンカバーなどが最大1ヶ月無料で聴き放題ですよ。(今のところこの記事でご紹介した曲は聴けませんのでご注意を)

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで最新情報を