甘い少年ボイスが魅力!天月のおすすめボカロ曲30選

天月

スポンサーリンク
アドセンス

天月について

天月さんは、ニコニコ動画やYouTubeで活動されている男性歌い手。少年のようなハイトーンボイスが特徴。甘いマスクを持つ、女性を中心に大人気の歌い手さんです。

ボカロ曲だけにとどまらず様々な楽曲をカバー。また、同じニコ動出身の歌い手である、まふまふさんやそらるさんなど他の歌い手さんとのコラボ曲もたくさんあります(今回ご紹介する曲は天月さんのソロ曲のみ)。

2014年「Hello,World!」でデビューして以来、オリジナル曲も多数出されています(ハニワ曲も収録されているライブDVD「Hello, World! TOUR 2015」は超おすすめ)。

スポンサーリンク

天月のおすすめボカロ曲30選

天月さんがカバーされているボカロ曲の中から厳選したおすすめの曲をご紹介。

アップテンポからスローテンポ、ロックからバラードまで天月さんの良さを実感できる曲ばかり選びましたのでぜひ聴いてください。

1.『ハートの後味』

ボカロ曲情報
作:まふまふ
唄:IA

2.『ホシアイ』

ボカロ曲情報
作:伊東歌詞太郎・レフティーモンスターP
唄:GUMI

3.『すきなことだけでいいです』

ボカロ曲情報
作:ピノキオP
唄:初音ミク

4.『おじゃま虫』

ボカロ曲情報
作:DECO*27・kous
唄:初音ミク

5.『僕が名前を呼ぶ日』

ボカロ曲情報
作:HoneyWorks
唄:GUMI

6.『僕がモンスターになった日』

ボカロ曲情報
作:れるりり
唄:Fukase

7.『酸素の海』

ボカロ曲情報
作:伊東歌詞太郎・レフティーモンスターP
唄:GUMI

8.『茅蜩モラトリアム』

ボカロ曲情報
作:TOTAL OBJECTION
唄:GUMI

9.『六兆年と一夜物語』

ボカロ曲情報
作:kemu
唄:IA

10.『ドナーソング』

ボカロ曲情報
作:もじゃ・れるりり
唄:GUMI

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで最新情報を